煩雑な経理業務を大幅に削減してくれるのが記帳代行サービス

領収書と電卓

業績拡大にもつながる記帳代行サービスを上手く使いこなそう

印鑑と領収書

起業したばかりで経理担当者を雇う余裕がない、せっかく導入した会計ソフトを使いこなせていない等でお悩みの事業者におすすめの外部委託サービスが記帳代行です。会社の出入金を記録する会計帳簿の管理は、伝票の取り扱いなど手間も時間もかかる煩雑な業務ですが、法律の改定により事業者には帳簿記載が義務付けられ、税務申告にも必ず必要となるため、軽視のできない重要な業務でもあります。
記帳代行サービスの魅力の一つは、簿記知識を持つ会計専門のプロに委託する事で、会計業務のスピードアップと正確化が図れ、本来の仕事に専念できる業務効率の向上と言えます。
記帳代行サービス業者によっては、出入金や振替に伴う伝票を起こす必要もなく、領収書や通帳の提示だけで、仕訳と帳簿の作成という会計の基本業務を行うのはもちろんの事、決済に向けた貸借対照表等の資料作成といった経理の分野まで踏み込んだサービスを提供している業者もあり、必要に応じたサービスを選んで委託することができます。また、税理士に会計業務を依頼する場合に比べると、記帳代行に特化した業者の方が割安であるケースが殆どで、企業コストの削減にも役立ちます。記帳代行サービスの導入で、円滑な業務体制を整え、業績拡大が目指せます。

イチオシ

お金

経理スタッフが退職した場合の記帳代行サービスの活用法

中小企業では豊富に人材を迎え入れるといったことが難しいため、経理スタッフが1名だけのことも多く…

詳細 ▶

印鑑と領収書

業績拡大にもつながる記帳代行サービスを上手く使いこなそう

起業したばかりで経理担当者を雇う余裕がない、せっかく導入した会計ソフトを使いこなせていない等で…

詳細 ▶

印をつけた数値

記帳代行サービスを導入して業務を効率化

記帳代行サービスを導入して、日々の帳簿作成業務を楽にしてみませんか。記帳代行サービスを導入すれ…

詳細 ▶

パソコン

仕訳の起票を理解できないなら記帳代行を利用しよう

損益計算書は売上・売上原価・限界利益そして損益といった内容が記載されるため、比較的に理解しやす…

詳細 ▶

メニュー